20150917_11462.png

1月の日々

ブログの更新がないけど元気なのかとアメリカの兄からメールが来ました。

大丈夫です。

大きい犬と小さな犬が続けてお腹を壊しお母さんヘロヘロなだけです。

散歩も今までの2.5倍くらいなので時間を捻出するのが難しい。

と、言いながら先日恒例のカードゲーム大会。

よーく見ると私の名前入り。中身もラベルも手作りの赤ワイン。親方からのプレゼント。

うれしーい。赤ワインだけは結構飲むのです。

フルーティでぶどうジュースとワインの中間のようで美味しい!

これは嬉しかったなあ。

ローストビーフ、ビーフシチュー、豚の塊肉、肉まん、いかめし、ラザニア、唐揚げ、お稲荷さん、パン、煮物、ピクルス。

他にもいろいろ。今回もご馳走会でした。

今回はボードゲームも。推理ものも毒入りワインものも、いろいろでした。

なんでも楽しい、みんなでやれば。

みなさん、また夏にお会いしましょう。

 

兄弟増えたのでシャンプーも2匹一度になりました。

八王子のドッグパルへ。http://dogpal.jp

ウーが洗ってもらっている間ドッグランで遊ぶバッハ。

ボールにも興味津々。興味の対象が次々変わる移り気な性格みたいですが遊ぶのは大好きみたい。

犬も人も好き。兄とは違いフレンドリーです。

帰りのjeepで運転手以外は全員爆睡。

 

今日のオーダーケーキ。

マジパンの猫はお客様の飼い猫ちゃんがモデルさんです。

サッカーボールで遊ぶ兄弟猫。加賀屋の器用さがなせる技。

初めはケーキの上に飾るご注文でしたが実物を見て取っておこうかなとおっしゃっていました。

食べないで飾ると割り切ると長く持つお菓子です。

今週はオーダーケーキも多いお菓子教室の週です。

4日から働いている身としてはそろそろお正月休みが欲しいところです。

 

 

 

 

 


暖かな大晦日

暮れもおし迫りました。

大晦日です。

後数時間で今年も終わります。

 

今年は延ばしに延ばしていた新刊の本をようやく出せました。

おかげさまでMarchéもShopもお教室も盛況で仕事が忙しい1年でした。

 

プライベートでは我が家は猫が3匹亡くなり介護と見送りが続きました。

みんな長生きしてくれて幸せなニャン生だったと思います。だからお別れは寂しいのですが悲しくはないのです。

残るは看板くろねこヨクサル1匹。

1/4の愛情が一身に集中し体形が丸々としてきましたのでただいまダイエット中です。

俺は来年もやるぜ。

看板猫はやる気だそうです。

 

そして年末になって大きな決断をする年にもなりました。

我が家にとってその決断は覚悟が要ることでしたが彼は私達の希望となってくれると思っています。

ウーの大きな弟。

新しい家族を迎え新しい年を迎えます。

さあ。どっちだ!?またはまさかの2匹か?そんな!

諸行無常〜。

兄、地蔵化。

今年もたくさんのお客様に恵まれ美味しいお菓子を作れたことに感謝しております。

本年も本当にありがとうございました。

来たる2020年は私もくろねこ軒も大きく変わることになりそうな予感がしますがお客さまを裏切らない本当に美味しいお菓子を作り続けて行こうと思っています。

 

 

 

 

 


2020年元旦 朝8時にSHOP開店です。

新年も働くのでちゅー。

ONLINESHOP開店のお知らせです。

新春らしく醤油や抹茶のお菓子と並んであの、大人気の、とっても手間のかかる、本当は作りたくないあのお菓子も登場します。

どうぞお楽しみに。

1月は1日元日のみの開店となります。

お菓子の発送、お受け取りは9日(木)を予定しております。

たくさんの(と言ってよいのか)ご注文をお待ちしております。

 

 


お餅つき2019。

今年もバディの家のお餅つきに声をかけてもらい山梨に出かけました。

お天気も良く最高のお出かけ日和。

大分から帰京したノルブリンカ親子と一緒に犬まみれで楽しいプチ旅行。

今年はいろいろ諸事あって肝心のお餅の写真はほとんどなし。

玄米だから搗くのが大変(私はノエルで力を使い果たして杵は持てず、搗いたことなしなので口だけ)だけど味は抜群に美味しい。無農薬のもち米、きれいな水、臼と杵、高齢化してるけど人力、美味しくないわけないです。

あんこ名人がいるため海苔やおろしは1個にとどめ5個をあんこ餅でいただきました。おいし〜。

 

たらふく食べて、恒例の山に子供と犬連れ散歩。

子供にリードを持たせてもウーなら安心です。

僕ちん、良い子ちゃんでしから。

お餅つきが終わると珈琲の時間。

親方焙煎の珈琲はGeisha。今年も絶品です。

お供はムラング・キャラメル・サレ。

私がメレンゲにクリームを絞っていたら子供たちが集まってきてやりたい、やりたいの列が。

どうかなーと思いましたがこれがみんな驚くほど上手。へえー。チビ達もやるもんだ。

これはうかうかしてると私の職が危ういぞ。

ノルブリンカの娘、Sちゃんが作ってくれた張り子のバディとウー。

各犬のすごく特徴を掴んでる。バディの目がちょい狂気を孕んでいるあたりは秀逸。

これは間違いなく2019年私がいただいたプレゼントオブザイヤーです。

ありがとう、Sちゃん!

 

お餅。これで大掃除もしない我が家にもお正月がやって来る。

バディのお父さんとお母さんは木と鉄の作家さん夫妻。http://www.tokiworks.com

実はお餅つき直前までバディは長期行方不明でしたが無事帰ってきました。その間の2人の気持ちを考えると胸が潰れる思いでしたが家族揃ってもう言うことなしのお正月が過ごせるね。

特に何にもない穏やかな日常が幸せなのだとこの頃ようやくわかってきた気がします。

準備、片付け全部お任せでお客さんでいられる1日は私にとってノエルで使い切ったエネルギーを補充して余りある楽しい楽しい1日でした。

皆さんに本当に感謝。

今年もありがとうございました。

さてさて。今日はこれから買い物をして水の神様を買いに行き今更ちょっと掃除をしたりしようかと思います。

 

 

 

 

 

 

 


| 1/302PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode