20150917_11462.png

1月

1月はお正月休みもあり仕事も普通に始まり、結局はいつもよりばたばたと忙しい月になるのです。

先週はスターウォーズに行ってお誕生日がきて骨董ジャンボリーへも出掛け、めまぐるしい週でした。

まずはスターウォーズ前に面白いレストランに行ったのでそのお話を。

「DANCING CRAB TOKYO」

蟹です。カニカニ。

行きたいと思って数年経ってしまっていたこのお店。スターウォーズと絡めてやっと行けました。

テーブルの上にぶちまけられたサラダ、パスタ、海老蟹を手で食べるレストランです。

一杯目。美味しそうでしょ。

サラダからテーブルにぶちまけスタイルでチーズも踊りながら削ってくれます。

若い美人スタッフですから盛り上がります。私中身はオジさんなんでここですでに楽しい。

パンも前菜もパスタ(さすがにショート)も,もちろん直置き。

来た。メイン。ブラックソースを選んでしまったので悪魔の儀式っぽい様相。

躊躇したのは初めの一手だけ。あっと言う間に何か吹っ切れてバリバリ食べる食べる。

もう吹っ切れた後なので怖いものなし。

相当な量を完食。宴の後。悪魔祓い成功って感じです。

実に楽しかった。その日は1日「カニ面白かったね」「手を洗うの楽しかったね」と一緒に行ったみんなで言いあってました。美味しかったねという食事は数多あれど面白い楽しい食事だったという感想はなかなか出てこないもの。間違いなく記憶に残る食事でした。

この後すぐにスターウォーズMX4D鑑賞。揺れて動いて忙しい座席のアトラクションをエンジョイ。

甲殻類とは別腹のクリスピークリームドーナッツを食べながら鑑賞する私に同行者達が「さすがだよね」と意味不明の賞賛をくれました。映画にはドーナッツとコーヒーよ。

 

翌日は私のお誕生日でお菓子教室の日。午後の研究科のみんながサプライズでクラッカーと三角帽でお祝いしてくれて急にバースディパーティーな展開になりました。

可愛いカードの寄せ書きに感激。みんなありがとう!

とばっちりを受けるウー。

迷惑そうなこの顔。

次の日クラッカーの中身を被って撮り直し。

我慢限界でし。

家人から嬉しいプレゼントもいただきました。

おめでとうのメールもいっぱいもらってこちらも記憶に残るお誕生日でした。

みんな、ありがとう!

 

そして翌日有明ビッグサイトの骨董ジャンボリーへ。

今年は収穫はそれほどありませんでしたが良いものを見るだけでも良い経験。

ウーも一緒に行って海辺を走ってそれも楽しかった。

連れて帰って来たフランス製ソープディッシュ。

前から家にあったみたいな顔をしている君はすでに家の一員。

また大切なものが1個増えました。

今年も慌ただしくあっという間に1年終わってしまう予感がしますが毎日精一杯仕事して一生懸命遊んで楽しく暮らす。そんな毎日の積み重ねの1年でありますように。

私の今年の抱負は「Enjoy Everyday!」

 

 


Teddy bear's wedding cake

テディベアのウエディングケーキをご紹介。

テディベアは新婦さんのご希望でした。

マジパン細工のブーケとブトニア、ティアラ。

加賀屋の器用さが光ってますね。私じゃこうはいかない。

良い感じでケーキクラムが湿って期せずしてアンティークテディベアな趣に。

 

出席してくださるお客様へ新郎新婦の溢れる幸せをおすそ分け。一口召し上がって頂きお客様も幸せになってもらうのがウエディンケーキの仕事です。

新郎新婦らしさが表現されたケーキであればその幸せも強くなりそう。

今年は嬉しいことにウエディングのお仕事も多く頂いていて私も楽しみです。

 

 

 


2018年カードゲーム大会

恒例行事となりました、1年に2回のカードゲーム大会。

数年前から世界のカードゲームを楽しむ会になってきました。

今年も皆んなでテーブルを囲むことが出来て良かった。

秋に予約した井筒ワインの新酒にごり酒が美味しかった!

残ったらヴァン・ショーにしようと思っていたけれど残りませんでした。

参加者の持参ワインも井筒ワインの白。今年は飲みながらの勝負です。

午前10時から最終終了時間は夜中の2時を過ぎるまで。

それでもまだまだ足りない位。楽しい時はあっという間に時間が過ぎてしまいます。

グルマンゲームでもあるこの大会。

私は今年は鯖寿司とデザート担当。デザートは写真を撮り忘れました。

すごい大きな型でどーんと作ったお菓子があっという間になくなるのは爽快。作り甲斐があるなあ。

参加者の皆さんの料理スキルが毎年上がっていっています。

今年は心理ゲームというのか想像力を駆使して質問に答える系のゲームが多かった為、参加者の私生活や恋愛観が垣間見れました。これもなかなか楽しいものですね。

そして嘘をついて相手を翻弄する系のゲームも多かった。

その際に発揮される嘘つきスキルも料理の腕同様確実に毎年上がっている。特にHちゃん。何があったのか飛躍的に嘘が上手くなっていて驚きました。

あまりに鮮やかに騙されると敵ながらあっぱれ感というか妙な爽快感を感じます。なんなんだろう。

 

カードゲームは様々な魅力を持っているのですが私にとっては頭を使うことと参加者の意外な一面が見られること。これが一番面白く感じる点かもしれません。結局はその場にいるみんなが一緒にゲームを楽しんでいることが一番楽しいという禅問答みたいな答えになりますね。

 

参加者の皆さん、マスター、また夏の大会で元気にお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 


2018年スタート。

2018年になりました。

明けましておめでとうございます。

本年も美味しいお菓子を作ります。

今年は戌年!

良いことがたくさんありそうな年です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


| 1/270PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode