20150917_11462.png

Sabléな1月

 

今月のお菓子教室のメニューはSablé。

初級は絞り・型抜き・アイスボックスを一度で済まそうという忙しい授業でした。

サブレの基本の計算式とアレンジの展開の仕方も盛り込むので時間いっぱいいっぱいです。

中級はお祝いのサブレ3種、アイシングの飾りも作るのでこちらも忙しかった。

研究科も時間がかかりました。サルディーニャの古典菓子。こういうお菓子には作り手の個性が出ます。

サブレを作り倒している1月ですがこの他にも企業から依頼されたサブレの制作も同時進行しているので今月はほんとにサブレ三昧の月なのでした。

その試作の最後の1種類が午前中に出来上がったので急に思い立って大雪のため休みをとっていた家人を誘って南口にランチに出かけました。

Jeepの面目躍如、悪天候に強い車は頼もしいです。

本当は暗い照明の個性的なカフェに行くつもりで犬の散歩の延長みたいなラフな格好で出たのです。

しかしお目当のカフェは雪で臨時休業、敷居の低そうなフレンチレストランもお休み、いつも混んでいる素敵なフレンチに席が空いているというので入ってしまったのですがいや、この服じゃ場違いでした。

コートをお脱ぎになったら?と隣の席の優雅なマダムに笑われてしまったのですが脱いだら犬の散歩服なんですのよ。

2人でフレンチは実に久しぶり。

たまにはこういうゆったりした食事も必要ね。今度はお洒落して来ましょう。

大きな窓から見える大学通りは雪深くいつもとは違う表情でした。

 

帰ってすぐにその会社の方と打ち合わせ、依頼されたお菓子を一通り試食してもらった結果、合格点が頂けたようで一安心です。

私が作ったレシピのお菓子がこれから商品になって大勢のお客様に食べてもらえるなんてなんだか不思議。

でもしあわせなことです。

 

 


Teddy bear's wedding cake

テディベアのウエディングケーキをご紹介。

テディベアは新婦さんのご希望でした。

マジパン細工のブーケとブトニア、ティアラ。

加賀屋の器用さが光ってますね。私じゃこうはいかない。

良い感じでケーキクラムが湿って期せずしてアンティークテディベアな趣に。

 

出席してくださるお客様へ新郎新婦の溢れる幸せをおすそ分け。一口召し上がって頂きお客様も幸せになってもらうのがウエディンケーキの仕事です。

新郎新婦らしさが表現されたケーキであればその幸せも強くなりそう。

今年は嬉しいことにウエディングのお仕事も多く頂いていて私も楽しみです。

 

 

 


12月のONLINESHOP、1日(金)朝8時に開店です。

1年で1番お菓子が輝く月のSHOPです。

 

申し訳ないのですがノエルのパンフレットに載っているお菓子は配送ができません。

全てではないのですが同じお菓子も今月のSHOPでご紹介しますので遠方のお客さまはどうぞSHOPをご利用ください。

12月の発送、お受け取りは7日(木)を予定しております。

さてさて。今月のイチオシはこの蜂蜜です。

くろねこ軒はじまって以来初めてのお菓子ではない素材の販売となります。

愛媛のみかん畑に放した日本蜂蜜の蜂蜜です。日本蜜蜂は西洋蜜蜂に比べて格段に数が少なく蜂蜜も希少です。その味わいはすっきりと深く、余韻は甘酸っぱい蜜柑の香り。花の蜜そのままのような美しい味わいでした。

仕事柄今まですごい数の蜂蜜を食べて来ましたがこの蜂蜜はひと匙食べた時に本当にその美味しさに驚いた。

愛媛の海沿いで全て手作業で楽しんで養蜂をされている方の蜂蜜。

時間がかかってしまいましたが今月ようやくご紹介できることになりました。

くろねこ印の蜂蜜は日本蜜蜂の蜂蜜としては破格にリーズナブル、お買い得です。(東京での相場は30gで1500円だそうです。30グラムって大さじ2!)

日本蜜蜂は西洋蜜蜂と違い集める花を特定する習性がないため百花蜜という表示になりますが見渡す限りみかん畑の真ん中の巣箱ですのでほぼ蜜柑の蜜と言って良いと思います。

はちみつ好きな方にぜひ一度は食べて欲しい逸品、オススメです。

ノエルの季節に大切な方への贈り物にもどうぞ。

私が大切にしていきたい味を一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。

*すみません!あっという間に完売してしまいました。今から注文しようと思っていたのに〜というお客様、ごめんなさい!

来年夏にまた仕入れたいと思っております。

 

お菓子はくろねこ軒のノエルらしく天然酵母のシュトーレンやケックオショコラフリュイ、サブレフリュイ等ノエルの季節にぴったりな焼き菓子が揃います。

朝8時にSHOPボタンをクリックしてご覧ください。

*申し訳ありません。12月・1月のSHOPは1日のみの開店となります。

 

 

 

 


11月のSHOPは1日・2日の朝10時に開店です。

11月のSHOPが開店します。

1日にご注文をご注文を頂いたお菓子は7日(火)に、2日にご注文をご注文を頂いたお菓子は9日(木)発送・お受け取りとなります。

今月は秋らしいお菓子が揃います。

新作エンガディナーヌストルテに使用するはちみつをご紹介。

これが本当に美味しいはちみつなのです。愛媛のみかんはちみつ。

これは大げさではなく私が今まで食べてきた蜂蜜の中で最高に美味しいと思ったもの。はちみつというより蜜柑蜜といった方が良い気がするほど蜜柑の香りが高いのです。でもさらっとしていてくどくない。

大事にしていたので大量に使うお菓子にはとてもできませんでしたがこの度えいやっと思い切ってお菓子にしてみたらとても上品な味わいで満足のいく仕上がりでした。

いつかこのはちみつも販売したいと思っていますのでそちらもどうぞお楽しみに。

 

さてSHOPです。

くろねこ軒長年のロングセラー、サブレオータムや新作も加わって今月も魅力的なラインアップになっております。

コンフィチュールは柿とパッション。味の融合ってこういうこと!と驚く味わいの傑作です。

 

朝8時にSHOPボタンをクリックしてご覧ください。


お誕生日ケーキ

オーダーのお誕生日ケーキの一例をご紹介。

オーダーというと敷居が高い感じがします。

そしてHPのOrderのページを読むと1ヶ月間にオーダーしてくださいなんて書いてあるのでそれは難しい!と思われますがそこはまずご相談ください。その期間があれば確実というだけでスケジュールが空いていれば作らせていただきます。(あまり日がないと難しくはあります)

そしてオーダーというと特別なことを考えなくちゃいけないのかと思われますがそんなことはありません。

「ショートケーキ」「タルト」などの大きなくくりで言っていただければこちらから旬の物でこんな感じはいかがでしょうかと提案します。その中で選んでいただけたら。そこでご希望と合わなければお断りはもちろんありです。

 

今月のオーダーケーキの一例です。

「ぶどうのタルト」、初めはカスタードをご希望でしたが巨峰の季節だったのでこちらから提案してアーモンドクリームの焼き込みになりました。シンプルですが美味しい秋のタルトです。

ベイクドチーズケーキ。

濃厚な焼きチーズ、トップはサワークリーム。珈琲と相性抜群です。

こんなケーキも美味しいと感じる気温になりました。

イチジクのショートケーキ。

この時期はいちごは輸入物、桃も終わって生クリームと合うとなるとイチジクを使うことが多いです。

中はコンポート、トップには生を使います。

大人味なのですが柔らかくお酒がほんのりと効いたイチジクは生クリームとよく合います。

皆さま、お誕生日おめでとうございます。

良い一年になりますように。

 

果物は季節のものに限られるし制約はありますが特別な飾り付けをしなくてもホールのケーキにはピースには出せない美しさ、満足感があります。

もちろんスペシャルなご注文にもお答えしますのでどうぞご相談ください。

ご注文をお待ちしております。

 

 

 


| 1/9PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode