20150917_11462.png

7月のお菓子教室

曇りや雨が多かった今月、ようやく最終日になって夏日になりました。

今月のお菓子教室は初級・中級はスフレグラッセ、研究科はメリンガー・セミフレッド。

アイスクリームメーカーが要らない、混ぜる必要のない氷菓です。

メロンの香りが豊かです。

濃厚で軽い味わいがこの季節にぴったりです。

パータ・ボンブとイタリアンメレンゲを作らなくてはいけないけれど作る価値のあるアイスクリームです。

使うフルーツによってまったく違う味わいになる面白さがあります。

これから美味しくなる果物でぜひ挑戦してください。

 

こちらはメリンガー・セミフレッド。

さくらんぼ入りのイタリアのデザート。

メレンゲを焼く手間+イタリアンメレンゲ、サバイオーネ、クレームパテシェール、アマレーナチェリーとまあ手間がかかる。

でもそれだけの価値のあるなんとも複雑なおいしさで皆大絶賛でした。

レモンいっぱいのベリーソースとの相性抜群です。

他のアイスにはない不思議な美味しさ。

かかる手間は確実に美味しさに比例しています。抜群に美味しい。

 

さてさて今日のレッスンでお菓子教室前期が終了しました。

明日から夏休みです。

みなさん、楽しい夏休みを。

10月に元気にお会いしましょう〜。

 

 

 

 

 

 

 


6月のバースデーケーキ

紫陽花が元気。6月ももう終わりです。

早いなあ。

 

今月のオーダーケーキ。たくさんご注文を頂いたのですが写真はこれだけ。

パイナップルやマンゴーやパッションやトロピカルフルーツが大活躍な6月でした。

シャルロット・パッション。

甘酸っぱいパッションのムースとサクサクのビスキュイ。

こちらは台湾マンゴー。香りも甘みも素晴らしい。

ビスキュイにココナッツを散らして。

せっかくだからとたっぷり乗せて。持ってみたら重くなってた。

良いお誕生月になりますように。

ご注文をいただきありがとうございました。

 

 

 

 


6月1日(土)Netshop開店です。

大変申しわけありませんが6月も1日のみの開店となります。

6月のお菓子の発送・お受け取りは7日(金)を予定しています。

ヘルシーでザクザクのサブレ・グリュー、甘酸っぱいロゼ・ペール等、雨の季節でも美味しく感じるお菓子が8種類揃います。

今月のコンフィチュールは趣向を変え旬のビワのコンポートを選びました。やさしい甘さでシロップごとヨーグルトにのせるのがおすすめです。

どうぞお楽しみください。

1日朝8時にShopをクリックしてご覧ください。

皆様のご注文をお待ちしています。

 


5月のNetshopは1日のみ開店となります。

連休真ん中の5月1日、朝8時にOPENです。

見てくださる方がいるのかしらー。

5月はひかりフラワーさんのバラ園の関係で1日のみの開店となります。

お菓子の発送・お受け取りは9日を予定しております。

 

今月はばらの季節ならではのばらのお菓子や新作のケックをお楽しみください。

ここでは新作ケック2種をご紹介。

まずはくるみ味噌。

これは美味しい!と自画自賛のきめ細かいケック。

自家製味噌が発酵バターと本当によく合い驚きの美味しさになりました。

こちらも新作。フランボワーズ。

プレーン生地とフランボワーズ生地をマーブルにしたケック。焼き上がりにキルシュ入りシロップを打ちしっとり柔らかい仕上がりです。

1日朝8時です。

shopボタンをクリックしてどうぞご覧ください。


チーズケーキ色々。

今月のお菓子教室はなめらかチーズケーキ。

NYチーズケーキをアレンジしてベイクドとレアの中間の極なめらかな食感を作ります。

 

チーズケーキを教えてくださいというリクエストはとても多くいただくのですが簡単なのとベイクドタイプに関しては次の日にならないと食べられないこともありあまり登場しない・・・と思っていたのですが今調べ物があって過去の写真を繰っていたら結構お教室のメニューにも登場していました。

私が好きなのはヨーロッパのチーズケーキ。

濃厚一辺倒なNYタイプも美味しいのですがもう少し工夫のしがいのあるものが好きです。

まずはウィーン風チーズケーキ。

チーズケーキ部分とボトムを時間差をつけて焼くのでさくさく、しっとり。生クリームともよく合う品の良い甘さ。

ドイツのチーズケーキ、ケーゼクーヘン。

ドイツの人はとてもチーズケーキ好きだそう。

どっしりとしたクラストとチーズフィリングのバランスの良さ、質実剛健なドイツらしい味わい。

これはお気に入り。イタリアの修道院のレシピで作ったイタリア風。

上下の香ばしいクッキー生地と中のクリーミーなチーズケーキのコントラストがおいしい。

こちらもイタリア生まれ。数種類のナッツのクロッカンがたっぷりのるフロマジュリー。

イタリアのおいしいチーズケーキはティラミスだけではないのです。

これらはほんの一部。

なんだかんだと言いながらたくさん作っていました。

私自身はすごく好きなお菓子というわけではないのですがチーズケーキの世界もこれもまた奥深い世界。

これからも迷いつつ色々作っていくのだろうと思います。

 

 

 

 

 


| 1/13PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode