20150917_11462.png

コンちゃんに会いに。春の静岡編

春の静岡の旅です。

母に預けたコンちゃんに会いに行って来ました。

いろいろ寄り道もして美味しいものもたくさん食べました。

桜が満開の国立・大学通りを抜けて、

まずは富士山。帰りは春霞でしたが行きはこんなにくっきり見えました。

富士宮で寄り道。

いでぼく。http://www.ideboku.co.jp

牛が大切にされている牧場です。

朝絞ったミルクのジェラードとミルクを堪能。

東名高速のSAでソフトクリームを食べるたび美味しいなあと思っていて今回本店に来てジェラードを初めて食べましたがびっくりするほどミルキーで甘い。道を間違えてほっそ〜い道を走り田んぼに落ちそうになっても来た甲斐がありました。

そしてミルク。ブラウンスイス種のミルクがおいしかった!これを毎朝飲みたい。

お約束。

この後の「おいひ〜い」の顔。撮れなかったけど笑顔でした。

そして由比の無農薬レモンを送ってもらっている松永農園に寄りました。

趣のある旧東海道沿いを山側に登ったところにある小さな農園でした。

奥さんの犬ものんびり。旦那さんの犬もいました。なぜか専従職制。

最近は縁があって知り合った良い素材を作っている人にできるだけ会いたいと思うようになりました。

どんな場所で作っているのか、どんな人が作っているのか知りたい。

使う度その土地をその人を思い出すことは手仕事の喜びの一部なんだと思います。

 

さて。コンちゃん。

元気でした。ツヤツヤででっぷり。

迷惑そうな顔をしていますがウーが側に行っても逃げるわけでもなくなんとなくは分かっている模様。

元気でよかった。

 

母の家は静岡大学のすぐ脇にあるので犬の散歩が楽しいのです。

広い構内は桜だらけ。

東京だったら人がいっぱいでしょうけれど誰もいません。何か勿体無いような。

あらー。新入生かしら。賢そうな顔してるわー。←親ばか。

足を伸ばして島田のそばの銘店にも行き忙しい旅でした。

土筆が出ていました。

春はあっという間に急いで過ぎて行ってしまいます。

コンちゃん、またね。

今度は夏かな。

元気でおばあちゃんと楽しい毎日を過ごしてね。

 

 


ノエルの準備完了!

昨日、今日で家のノエルの準備が完了しました。

ツリーを出して家中の飾り付けをして外のキャンディライトを点灯させ、1日掛りです。

今年のツリーはいつもの年より可愛くなってしまった。

やあやあ。これで我が家にもサンタクロースがやって来ます。

今日はノエル前ラストのお休み。

朝のうちに飾り付けを終わらせてウーを連れて入間方面へ買い物&紅葉狩りに出掛けました。

OUTLETPARKで服を見てお隣COSTCOでサンドイッチを買って近くのJOHONSONTOWNで食事をし、彩の森公園を散策という盛りだくさんな1日でした。

ジョンソンタウンは犬も一緒にお茶を飲んだり散策も楽しめるおすすめスポットです。

犬連れの多いこと。

こちらはひじきちゃん。真っ黒だからね。なんて可愛いの。

古き良きアメリカな雰囲気。歩いているだけ楽しい。

大きな街路樹のクリスマスツリーの飾り付けをしていました。

雑貨屋さんもたくさんあって犬のグッズのお店でウーのノエルの制服の帽子を買いました(サンタさんの被る赤いあれですよ)。

 

紅葉狩りはジョンソンタウンの近くの彩の森公園で。

大きな池のある美しい公園でした。

今年も紅葉狩り紅葉狩りできて嬉しいね、ウー。

マジメな顔をしてみるです。

さて。明日からは仕事です。ノエルまで休みなし。

今日いっぱい遊んだから大丈夫でしょう。

君も明日からは仕事だよ。

はい!頑張りまし!

お返事だけは良いでしね。

看板犬、明日から制帽被って仕事です。

 


コンちゃんに会いに。秋編。

朝は結構な雨でしたが天気予報通り、お昼前から急激に晴れて来ました。

思い立って早朝静岡へ。

私は静岡のお茶屋さんから緑茶を取り寄せています。

静岡は言わずと知れたお茶の名産地。10年位前にたくさんあるお茶屋さんから美味しいところを母に飲み比べてセレクトしてもらって以来のお付き合いです。

そのお茶屋さんが毎年秋にお茶会を開きます。茶畑に囲まれた山深いご自宅で築100年以上の建物の離れも素敵。そこでお茶のセレモニーや自然薯のとろろご飯、おでんや甘酒を用意してくださってそれはもう楽しい会だったのです。とっても良い会でもう一回行きたいなと長年思っていました。

この季節はお菓子屋も忙しくご招待をいただいてもなかなか行かれなかったのですが今年はエイっと出かけて来ました。

今回からご自宅から広い温泉に場所を移し、他の若いお茶農家の方や柑橘や椎茸の生産者の方と一緒のマルシェに変化していました。

前も良かったけれど新しい形もお茶農家の意欲が伝わって来てました。

農薬を減らす努力やお茶の品種の話、お茶屋さんの未来など興味深い興味深いお話をたくさん伺ってここのお茶を選んで良かったなと思えたし、産みたて卵や椎茸、無農薬レモンをいっぱい買って満足。

 

もちろんコンちゃんにも会いに来たの。元気でした。

今回ようやく「私を捨てたヒト」という目つきで私を見るのをやめてくれました。幸せになったオーラが全身から感じられてよかった、良かった。

お風呂に入れてもらってツヤツヤ、おやつもいっぱいででっぷり太り、可愛い可愛いと言われ続けてやっと私より母を飼い主として認めたか。

コンちゃん、家にいたらこんなに手厚く可愛がれないよ。1/5だから。

こんなんもいるしね。

ベッドに乗って得意げなウー。

カウチでうとうと、隣はおばあちゃん。

 

以前は数年に1度位しか行かなかった母の家にもコンを渡してからは半年に一回は行くようになりました。猫は鎹。

コンもおばあちゃんも元気で楽しく暮らしていて本当に良かった。

静岡は富士山が良い!本当に良い!

帰りはとってもキレイに見えました。

コンちゃん。また、行くね。おばあちゃんと楽しい日々を過ごしてね。


ウーとカヤック!四尾連湖編

暖かな休日となりました。

今日は夏の終わり頃に予約をしてずっと楽しみにしていた四尾連湖で犬とカヤック!今年最後の水遊びです。

早朝のこのうろこ雲から次第に雲ひとつない秋晴れへ。

お菓子屋になってから秋の紅葉シーズンは忙しく思えば紅葉狩りに行きたいなあと思ってもう20年くらい経っている・・・。

それでも犬が来てからは近くの公園に行ってプチ紅葉狩り位はしていましたが今日は思い切って秋に初めての遠出。

為せば成りました。

最盛期にはすこーし早かったけれど20年ぶりの紅葉を堪能しました。

今回の湖は山梨県の四尾連湖。

周囲1km位の周囲をぐるっと山に囲まれた小さな湖です。

意外と近くて思いの外早く着いたので湖の周りを散歩。

色々な実がなっていました。

本日のカヤック、水先案内人はひといき荘。https://www.hitoiki.in/kayak/kayaktop.html

丁寧な説明と抱腹絶倒の楽しいガイドであっという間の半日でした。

スタート前、ライフジャケットを着せた途端何事かを察して意気消沈する犬。

僕ちん、ここで待ってましから行って来て。

何言ってんの。さ、行くよ。

2人乗りカヤック+犬、雲ひとつない晴天の下のんびりゆったり穏やかな湖に浮かんで最高の休日でした。

ひといき荘藤井さんは写真が上手です。

Photo by Kenichiro Fujii

凛々しいじゃない?

ウーの後ろに蜘蛛の糸が飛んでいます。

湖の上に無数に飛ぶ蜘蛛の糸、秋らしい景色です。

 

湖上パトロールはお任せください。なんちゃって。

視線の先にはご一緒した黒柴のりんちゃん(若い美犬)がいます。

途中の湖上ティータイム、ガイドさんが用意してくれたジャムサンドビスケットはウーの関所を通過できず。

半分関所の役人に没収されました。

お茶もくれろとグイグイ押してくるので急いで飲んで優雅とは程遠いお茶の時間。

Photo by Fujii

いかんです。甘いお菓子は僕ちんが没収でしよ。

ウー、君と一緒は本当に楽しいよ。

 

今までいろんな湖でカヤックに乗って来ましたが四尾連湖はどこよりのんびりゆったり過ごせました。

SAPをしている人も犬も多いのですが流れる時間がゆったりしている感じでとても穏やかな気持ちで漕げました。

本当は予定変更で午後も乗りたいとガイドさんにお願いしようかとかなり真剣に検討したのですが帰って明日のカヌレを仕込まないといけないからグッとガマン。

あー。また来たいな。秋でなくていいからまた来たいなあ。

 

帰りはまたもお約束の道の駅に寄り道。近くに新しい大きな道の駅、富士川がありました。珍しい野菜や果物をいっぱい買って帰宅です。

早速買って来た「ハンダマ」という野菜でサラダ。

この野菜は初めて。紫と緑の美しいコントラスト。

ちょっと厚みのある葉は少しほろ苦くてシソのようなアイススプラウトのような蕗のような。

生まれて初めての味に出会えるなんてやっぱり遠出は楽しいです。

 

本日のベストショット。

Photo by Fujii

また来年。また来ようね、ウー。

 

四尾連湖は穏やかな気持ちでカヤックが出来るオススメの湖でした。

犬連れでも人だけでも楽しめると思います。

さあ、今季最後のお楽しみも終わった。

仕事だ仕事!湖に気持ちは残しつつ前向きにカヌレを焼くことにいたしましょう。

 

 

 

 

 

 

 


もうすぐHappy Halloween!

今日のレッスンに思いがけないお客様がいらっしゃいました。

研究科の生徒さんの連れ子のパニエ嬢、6ヶ月。

小さいけれど物怖じしない豪胆でかわいいお嬢ちゃん。

テディベア用のハローウインセーターを着せても嫌がらず夢中で写真撮影でした。

かぼちゃに寄り添っちゃたりして。

もう、セーター似合いすぎ。

柔らかくてスベスベでもう、本当にかわいい。

君の魅力は悪魔的。

あーもう。家のヨクサルと取り替えたい。

パニエ、また遊びに来るにゃん!

 


| 1/7PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode