20150917_11462.png

涼しい9月

お弁当作りも終わりました。

世のお母さん方には怒られそうな夏限定の行事です。

これがあるからダラ〜っと過ごす夏の間もちょっとだけ規則正しさと達成感も感じられます。

今年は東京は涼しい夏だったのでお弁当作りも例年よりもずっと楽でした。

お菜7品を目指して作っていました。プチトマト含む(笑)。

 

夏の間は極力洋菓子は作らないと決めています。

これは夏の間は休み倒して秋になった途端にもう休みはいいから仕事したい!という気にさせるためもありますが自分の体のことを考えてでもあります。

私は自分で作ったお菓子は必ず食べるようにしているのでその量たるや考えるのが恐ろしいほどなのです。

夏以外はほぼ毎日食べていて他のお店にも行き勉強(食べる)するし生徒さんの試食してくださいにも応える。

もうここまで来たら夏だけ食べなくても意味なしとも思いますが気は心です。

 

と。いいながら今年は夏の初めに友人が和菓子を教えてくれまして。

これが市販品の餡を買ってしまえば驚くほどの簡単さで出来てしまう。すっかり楽しくなって色々作りました。

中でも水まんじゅうと水羊羹はあっという間に出来上がりしかも美味しい。

お店のみたいでしょ?(笑)

テングサをいただいたので餡蜜にも挑戦しました。やっぱりテングサから作ると美味しい!

もしあらそうなの?作ってみようかしらと思った方には富澤商店の「極上こしあん」をお勧めします。極上です。

 

さて。9月半ばまでが私の夏休み。そこからは少しずつ仕事を始めて体と頭を慣らしていくことになります。

来週までは夏の楽しい予定がいっぱいです。

たくさん遊んで秋からの仕事に向けて準備です。


夏休み!!

毎日暑い東京です。

 

日曜日からやっと夏休みに入りました。

ブログもずいぶんご無沙汰してしまっていました。

なぜかというとPC環境を新しくしてまだそれに慣れていないため、です。

新しいMacbookProの操作に頓挫し、やっと今日ブログ開始になった・・・と思ったのですが甘かった。

写真のアップが出来ずに古いMacも使って文字通り四苦八苦です。

 

私の夏休みはお弁当作りから始まります。

今年も然り。

まだまだ初心者ですが楽しく作っています。

暑さに弱いので毎年夏バテするのが常ですがお弁当を作り始めてからかなり良くなりました。

初日は鶏のつくね、天ぷら、ひじき煮、焼き茄子等。

今日は鶏の照り焼き、ポテトサラダ、グリーンサラダ等。

明日は唐揚げ、ゴーヤチャンプルー等、

鶏料理専門店か。

夏しかお弁当を作らない私はお弁当の為の材料は少しで良いことを忘れてしまい大きな鶏モモを買ってしまったのでした。

 

この夏はかき氷機を買ったので暑くなってもいけそうな気がしています。

自動かき氷機を購入したのですがこれが結構優れもので、庭の草むしりや買い物、暑い中きつい仕事をする時に「終わったら氷食べよう」と自分に言い聞かせると働きが俄然良くなる。

身体から一気に熱が奪われ身体の中から涼しくなります。

フルーツがごろごろの自家製シロップが美味しい。

 

 

夏休みは休む為にあるのだから休むを最優先にしてその上でこの夏の目標はまずはPCに慣れること。

そして一日一箇所を徹底的に片付けること。

作ったことのない新しい料理に挑戦すること。

普段時間をかけてできないところを楽しみたいと思っています。

 

 

 

 


Lohas24

朝食のジュースにビーツが入る季節になりました。

ビーツ大好き。元気になる色と味です。

 

本日はくろねこチームでお出掛けの日でした。

ランチを食べて珈琲を飲んでゆっくり過ごし帰りはお魚屋さんに寄っていろいろ買って。食べてばっかりです。

ウーが一緒に行かれるお店ばかりなので今日は楽しかったね。

 

先月24日にOPENしたばかりの新しい川沿いのカフェです。

家のキッチンを作った親方が手がけた府中の「Lohas24」https://goo.gl/maps/vVLDni6jMUP2

豆の焙煎工場隣接の開放感のある小さなお店、珈琲の味は最高です。

苦みも酸味もまろやかですが骨太のボディな味わい、今流行のサードウェーブとは全くの別物。

私は圧倒的にこちらが好き。

ソフトクリームやチーズフォンデュが出てくるとこうですが、

テーブルの上が珈琲だけになったら、ほら。こんなに良い犬。

テーブルの上に興味がなくなったです。

 

川沿いの風も気持ちよくのんびりしてしまいました。

美味しい珈琲を飲みにまた来よう。もちろん珈琲豆も買えます。

犬を連れて行ってみようと思った方は真夏になる前が良いかな。日陰が少ないので暑くなるかもしれません。

梅雨の晴れ間なら川沿いをお散歩も出来るし、気持ちいいです。

犬はテラス席のみOKです。

 

 


5月

春キャベツで自家製ザワークラフト。結構簡単に出来ます。

マルシェに出そうかと昨日また仕込みました。今回のにはキャラウェイシードを入れてみよう。

 

NetShopの発送の日はのんびりランチを取っている暇はないのですが今月はちょっぴり余裕があったというかそのために開始を早くして時間を作ったというか、発送の合間に加賀屋と2人でオリーブオイルの試食会開催。

3種類をバゲットにつけて食べ比べ。

違いが明確にわかります。そしてどれも間違いなく美味しい。

当然ワインが欲しいねえ、になってあやうく一杯飲んでしまうところでした。

飲んでいないので間違いも事故もなく無事発送終了しました。

 

東京はこの季節、どこのお庭もばらや小さな花や木の花もいっぱい咲いていてそれを見ながら犬と散歩するのが楽しいのです。

私は地味な花が好きなのですが今は源平草がいろいろな場所に咲いていています。

 

キレイに層が出来ています。田舎風スコーン。

今月のお菓子教室のメニューのひとつです。

スコーンはかなり試作を繰り返しました。

軽くざっくり、さくさくっとした味わいにしたかったのですがその通りに出来上がりました。

食事系にもアレンジしやすい自慢のレシピです。

バターの香りがして来そうな美味しそうな焼き上がり。

 

食事も花も楽しみ、お菓子も作り。

5月は爽やかで楽しいことが多い季節です。

 


5月連休

連休が終わります。と、言ってみましたが 連休中マルシェもあったし今日は教室だったしNetshopの準備もあって黄金週間って感じではなく。今年はパール週間位な休み具合でした。

それでもISETANイベントの熾烈な仕事をしていた時から連休になったら犬と山に行くんだ、シェルターに里帰りもするんだ、と楽しみにしていたのです。

一昨日は御岳山に登って来ました。御岳山のケーブルカー発着場の駐車場は私の知る限り最も急勾配の坂を上って到着するマニュアル車にとって最高難易度の駐車場です。

行きましたよ。肝が口から出てしまう程の恐怖のシトロエン2CV、オートマなのにベタ踏みでも下がる恐ろしいフォルクスワーゲンキャンピングカーを経て今回のJeepルビコン、結果はさすがのJeep。ガソリンごきゅごきゅ飲むだけの事はある。パワーある。肝がせりあがってきた、位で無事坂を上り切りました。駐車場に着いたらもう仕事は終わった気になった。いやいや無事に到着したお礼をしに頂上の武蔵御嶽神社にお参りしなくては。

ケーブルカーで上ります。犬も一緒に乗れるのです。

休日なのでたくさんのワンちゃんが登っていました。

武蔵御嶽神社は全国でも珍しい犬の神様を祭る神社。

犬のお祓いもしてくださるのです。

ウーも汚れを名前を書いた紙に移してお焚き上げをしてもらいました。アトピー直ります様に。

嬉しいことに桜がまだ咲いていました。

 

いつものロックガーデンコースを廻りオゾンもたっぷり吸ってリフレッシュ。

すっかり素で歩いていたら向こうから来る方に声をかけられて驚きました。ISETANにもきてくださったお客様でした。

Tさん、ご縁がありますね。

新緑が目にまぶしく空気がおいしく疲れも心地よいです。御岳山はほんとに気持ちいい。駐車場さえ難易度が低ければもっと通いたい。

ガラガラに空いている下りケーブルカーで11時には駐車場に戻って来ました。

降りてホームの混雑ぶりに絶句しました。すごい。駅周辺も人が道に溢れていて車が進めません。恐ろしい程の人、人,人、時たま犬。

早起きの我家はどこに行くにも早く出るのでこれほどの混雑を見るのは初めて。

くたびれてる筈のウーも首をのばして窓の外を見ていました。

 

そろそろと坂を下り途中石釜ピザを食べて数カ所のJAへ寄り筍、こごみ、わらび等を買って八王子のドッグパルhttps://ameblo.jp/dogpal/entry-12046646305.htmlへ。

ウッドチップが敷かれたドッグランで遊んでウーのグルーミングをしてもらい、盛りだくさんの1日を終え帰宅しました。

フルに遊んだ楽しい1日でした。

 

そして翌日は早起きして昨日買った筍やこごみを使って簡単にですがお弁当を作りました。

筍と酢蓮、生姜いりのお稲荷さんとこごみの胡麻和え、出汁巻き等をお重に詰めてウーの出身した埼玉のペット里親会www.petsatooyakai.com/に向かいます。

今年は助っ人も参加してくれて車は満席、賑やかな里帰りでした。

道が空いていて早く着いたのでお掃除や餌やりやグルーミング、いろいろ出来て良かった。

ブラッシングすると初めは嫌がっていた犬もすぐに気持ち良さそうな顔になり気が付くと順番待ちも出来ていたりして。ウーがそうだったように君達1匹1匹、待っている人がいてきっと会えるよ、もうすぐだよ、と言いながらブラッシングしていました。

お昼は日陰のテントでシェルターの代表の方や親しくなったスタッフさんと一緒に皆で話しながらお弁当を食べて。なごやかで楽しい時間でした。

 

シェルターに助けられた犬や猫達が1匹でも多くやさしい家族に出会えますよう、心からそう願います。

犬や猫を飼おうかなと思った時、ペットショップで買わずに行き場のない犬や猫を家族に迎える、という選択肢があることを知ってもらいたい。

不幸な犬猫を作り出すのも、助けられるのも、人間です。助ける気持ちを持ってくれる人が少しでも増えたら。犬や猫を取り巻く社会は変わる気がします。

不幸だった犬と猫達がやさしい家族と会い幸せな生涯を送れることを私達里親はもちろん、シェルターを卒業した犬や猫達も願っている筈。

ウーも。ピアちゃんも。メルちゃんも。自分のように仲間も幸せになってほしいと願っていると思います。

 


| 1/8PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode