20150917_11462.png

ハーブスコーン

以前インスタグラムで紹介したバターリッチハーブスコーン。

料理研究家の脇雅世さんから始まった簡単でどこの家庭にもある材料で出来る料理やお菓子を、食の世界で生きる人々が得意料理でバトンを繋いで行く試み「料理リレー」のバトンを受け取りご紹介したレシピです。

インスタグラムをしていないけれど知りたいです、という生徒さんの声にお応えしてこちらでもう少し丁寧に解説してみます。

フードプロッセッサーでほぼ完成する簡単レシピですがポイントはかけすぎないこと。これにつきます。

それを守ればさくさくのパイのような層に空気がふわっと入ったスコーンが出来上がります。

丸く型で抜いたよそいきのスコーンも素敵ですがお家ではこんな風に仕上げると無駄がなく食べられます。

 

バターリッチハーブスコーン

約5個分

 

薄力粉  150g

ベーキングパウダー  大さじ1/2

塩  2g

無塩バター  40g

牛乳  80g

お好きなハーブ  数種類

 

バターはあれば発酵無塩バターを使ってください。無塩バターがなければ塩を1gに減らして。

ハーブはチャイブ、タイム、バジル、などお好きなものを適量刻んで。ハーブがない場合はグラニュー糖20gをたして甘いプレーンスコーンに出来ます。

作り方

下準備:バターは1cm角に切ってカチカチに冷凍しておく。

オーブンは190℃に温めておく。

.奸璽疋廛蹈札奪機爾吠粥塩、ベーキングパウダーを入れざっと回す。プレーンにする時はグラニュー糖を入れてください。

▲チカチに冷え固まったバターを入れてガーっとまわす。バターの大きさがお米くらいになるまで。

5軻を入れて回す。

☆生地がそぼろ状でストップ!ここがポイント。

ぢ罎両紊剖力粉をまき、その上に出来た生地を置くき、刻んだハーブを散らす。

ゼ蠅韮韻弔砲泙箸瓩襦ここからあるはずのハーブが見えないのは気のせいです。

手で薄くのばすか麺棒で伸ばし三つ折りにする。もう一度伸ばし三つ折りを繰り返す。ハーブが見えないのはあなたの心が邪だからです。

Цさ2cmに整えて5等分する。

┻軻(分量外)を表明に塗りハーブを置く

190℃のオーブンで15〜20分焼成

温かい内に召し上がれ。クリームチーズ、黒胡椒、サワークリーム等が良く合います。

サラダやスープを添えればブランチにぴったり。

パイが大好きな私のスコーンはパイっぽいのでハーブが良く合います。

この日は生姜入りスパイシーパンプキンスープとサラダを添えてブランチに。

このパンプキンスープもとても美味しいのですがレシピ紹介は・・・。ここで力尽きました。

レシピ紹介はけっこう大変。

とにかく、スコーン。ぜひお試しあれ。

 



INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode